ニュース・トピック (2001年4月) バックナンバー≫

4月19日 フェアプレーキッズ&キッズマッチ (2001.4.23)

 4月19日、ユニバー競技場で行われたヴィッセル神戸ホームゲームの前座試合として、学園小寺A・Bと学園東町A・Bが出場しました。

 また、フェアプレーキッズには、神の谷SC 大石卓哉君、児玉大輔君、学園小寺SC 竹並 梓君、増田貴法君、学園東町SC 荒川仁君、竹田尚史君が参加しました。



少年リーグ開会式 及び 指導者永年表彰 (2001.4.23)

 3月31日、ユニバー競技場において少年リーグの開会式が行われた。参加チームは62団。いよいよ少年少女のリーグ戦の開幕だ!

 また同日、指導者の永年表彰も行われた。





神戸市選抜エンジェルス(女子・5種)が全国3位 (2001.4.13)

 3月26日・27日に熊本県総合運動公園で行われた全日本女子ユースで神戸市選抜エンジェルスが全国3位になりました。
 桜の花が八分咲きの熊本試合会場にて予選を1位で通過し、27日の決勝トーナメントで小山がゴールを決めたが、神奈川代表に及ばず追加点を許し惜しくも3位に終わった。


 詳しくはこちら>>


神戸市選抜統一ユニフォーム初披露 (2001.4.13)

 昨年から神戸市サッカー協会の技術委員会で検討してきた神戸市トレセン統一ユニフォーム(ホーム・アウェイ)が先日のトレセンフェスティバルで初披露しました。
 今回は小6女子の神戸エンジェルスが新しいユニフォームに袖をとおしプレーしました。
 近い将来、少年・中学高校・社会人・ママの全種に統一したユニホームを提供します。