ニュース・トピック(2004年4月)

バックナンバー≫

JFAプリンスリーグ 組合せ発表 (2004.4.27)

 日本サッカーの将来を担うユース(18歳以下)年代の選手達のより一層の強化・育成を目的とし、第2種年代の公式リーグ戦を各地域において2003年度より実施すしています『JFAプリンスリーグU−18関西2004』に、神戸から御影工業・滝川第二・ヴィッセル神戸ユース・神戸国際大附属の4チームが参加します。
詳しくはこちら(PDF)>>>


日本女子代表 中国に惜負  (2004.4.27)

 26日、広島ビッグアーチで、『AFC女子サッカー予選大会2004』の決勝戦が行われ、日本女子代表は、TASAKIペルーレFCの5選手の活躍も及ばず、0―1(前半0−0)で中国女子代表に敗れ、アジア予選の1位通過はなりませんでした。
※3位決定戦は北朝鮮が韓国に5―1(3−1)で勝ちました。

 日本女子代表はいったん解散し、5月末からの米国遠征でオリンピックに向けて再始動します。


日本女子代表 北朝鮮に勝利 (2004.4.27)

 4月24日、『AFC女子サッカー予選大会2004』の準決勝が東京・国立競技場で行われ、日本女子代表がTASAKIペルーレの大谷のゴールなどで3点を奪い、3−0(前半2−0)でA組1位の北朝鮮女子代表を下し決勝に進出しました。また、上位2カ国に与えられるオリンピック出場権を獲得しました。

 日本女子代表のオリンピック出場はアトランタ大会(1996年)以来で、2大会ぶり2度目の出場となります。アテネオリンピック1次リーグ組み合わせの抽選会は6月9日にアテネで行われます。

 

 日本女子代表には、神戸市からTASAKIペルーレFCの磯崎浩美(DF:埼玉県)、川上直子(MF:兵庫県・神戸FCレディース)、山本絵美(MF:神奈川県)、柳田美幸(MF:神奈川県)大谷未央(FW:兵庫県・啓明女学院)の5選手が選ばれています。
※名前の後の()はポジション:出身地です。

日本女子代表 3-0(2-0) 北朝鮮女子代表
得点者:荒川(11分)、オウンゴール(44分)、大谷(64分)


「お母さんのサッカー教室」参加者募集中 (2004.4.26)

 神戸市サッカー協会では、「お母さんのサッカー教室」(主催:神戸市サッカー協会、財団法人ユーハイム体育スポーツ振興会)を水曜日の午前中(9:30〜11:00)に開講しています。
 また、5月より木曜日の夜間(19:00〜21:00)の部を開講いたします。みなさんのご参加をお待ちしています。

お申し込み・詳細(PDF)はこちら>>


2004 L・リーグ日程発表 (2004.4.19)

 日本サッカー協会より『2004 Lリーグ』の日程が発表になりましたのでお知らせします。

詳細はTASAKIペルーレ公認ウェブサイトをご覧下さい>>


平成16年度 神戸市FA コーチングスクール (2004.4.19)

 今年度も神戸市FA・コーチングスクールを開催します。
 毎月第2金曜日に、磯上グラウンドで指導者が集まり指導実践の練習会を行っています。神戸市FAトレセンスタッフは全員義務参加です。

※トレセンスタッフでない方でもスクールに参加できます。実技ができないという方は見学だけでもかまいません。参加希望者・練習見学希望者は当日磯上グラウンドまでお越しください。
※このコーチングスクールは神戸市サッカー協会第4種指導者・指導資格:神戸市初級・中級資格、JFA D級(旧少年少女指導員)のリフレッシュ研修を兼ねています。

今年度は、初回に事前実践し、翌月に選抜選手を招集して本番実践を行います。(小学年代は初回事前実践のみ)

詳細(PDF)はこちら>>


日本女子代表 ベトナムに快勝 (2004.4.19)

 昨日、駒沢競技場で行われました『AFC女子サッカー予選大会2004』の初戦(ベトナム戦)に、神戸市から日本女子代表に選出されている、TASAKIペルーレFCの、磯崎浩美(DF:埼玉県)、川上直子(MF:兵庫県・神戸FCレディース)、山本絵美(MF:神奈川県)、柳田美幸(MF:神奈川県)大谷未央(FW:兵庫県・啓明女学院)の5選手がスタメンで出場しました。
※名前の後の()はポジション:出身地です。

日本女子代表 7-0(3-0) ベトナム女子代表
得点者:宮本(3分)、大谷(7分)、宮本(41分)、大谷(59分)、丸山(60分)、山本(85分)、澤(90分)

次回試合: 4月22日(木)19:00 対タイ女子代表(国立霞ヶ丘競技場)


第10回関西小学生サッカー大会で神戸FC優勝 (2004.4.11)

 3月28日(日)から30日(火)、万博記念競技場ほかで、2004フジパンCUP第10回関西小学生サッカー大会が開催されました。

 この大会に神戸市新人戦の優勝チーム「神戸FC」が県大会を制し参加。予選リーグを無難に勝ち上がり、決勝トーナメントに駒を進めました。決勝戦には同じ兵庫県代表の宝塚JrFCが準決勝でパープルサンガJr(京都)を破り進出。兵庫県大会決勝と同じ対戦カードとなりましたが、神戸FCが1−0で競り勝ち、7年ぶり2度目の優勝を飾りました。

優勝した神戸FCのイレブン

 なお、この大会には滋賀、京都、大阪、奈良、和歌山、兵庫の代表24チームが参加しました。

−−−−試合結果−−−−
予選リーグ
 守山白鳳SSS(滋賀) 6−0
 御坊キックマンFCJr(和歌山) 5−0
準々決勝
  京都紫光サッカークラブ(京都) 0−0 PK(5−4)
準決勝
  ガンバ大阪(大阪) 3−1
決 勝
  宝塚JrFC(兵庫) 1−0


AFC女子サッカー予選大会2004 日本女子代表チーム メンバー発表 (2004.4.8)

 日本サッカー協会から、AFC女子サッカー予選大会2004 日本女子代表チームのメンバーが発表になりましたのでお知らせいたします。
 神戸市からは、TASAKIペルーレFCの、磯崎浩美(DF:埼玉県)、川上直子(MF:兵庫県・神戸FCレディース)、山本絵美(MF:神奈川県)、柳田美幸(MF:神奈川県)、 大谷未央(FW:兵庫県・啓明女学院)、の5選手が選ばれました。
※名前の後の()はポジション:出身地です。

【スケジュール】

4/9(金)〜17(土) トレーニング
4/18(日) 12:00  対ベトナム女子代表(駒沢競技場)
4/22(木) 19:00  対タイ女子代表(国立霞ヶ丘競技場)
4/24(土) 19:00  準決勝(国立霞ヶ丘競技場・広島ビッグアーチ)
4/26(月) 15:45  3位決定戦(広島ビッグアーチ)
        18:30  決勝戦(広島ビッグアーチ)


KFAコーチングスクールの延期について (2004.4.6)

 今月9日(金)から開始する予定でした『KFAコーチングスクール(旧トレセンスタッフ・コーチングスクール)の第1回目は、都合により5月に延期いたします。

 なお、5月から、毎月第2金曜日に磯上グラウンドで行います。(5月14日から)


技術委員会から各指導者へ (2004.4.1)

 4月1日(木)、神戸市サッカー協会技術委員会のトレセン活動において、『常勝神戸・サッカー王国神戸の復活』を最大の目標とし、継続して活動をしていきます。

 それに伴い、3つのテーマを基にトレセンスタッフは指導していきます。この3つのテーマに基づき、各チーム指導者もご理解。ご協力ください。

  1. KFAコーチングスクールの継続
  2. 各年代都市対抗大会の優勝
  3. サッカーの基本の徹底と継続

各チーム指導者へ≫≫(PDF 950KB)    トレセンスタッフへ≫≫(PDF 1.6MB)