ニュース・トピック(2005年7月) バックナンバー≫

神戸市総合体育大会で高倉中学が優勝! (2005.7.27)

 7月22日王子公園球技場で行われた「神戸市総合体育大会」は、高倉中学校が4対2で大原中学校を下し、優勝しました。

 前半、早い攻撃から高倉中学校が3点を先取しました。後半になると、大原中学校の個人技から2点を返して、試合は白熱しました。

 気温は35度以上、人工芝の上は足の裏が熱くなるほどの高温となります。そんな中、残り15分に入っても足の止まらなかった高倉中学校が追加点をとり、そのまま終了しました。

 決勝に進んだこの2校が神戸市代表として、県大会に出場します。


兵庫高校選抜vsボカ・ジュニアーズU-18 (2005.7.25)

 7月14日、神戸ユニバー記念競技場にて、日本・アルゼンチン国際親善U-18サッカー大会が行われ、アルゼンチンの名門ボカ・ジュニアーズU-18と兵庫高校選抜が対戦。1-1(PK5-3)で兵庫高校選抜が勝ちました。

 前半立ち上がりから積極的にボールにアプローチし、相手に自由にプレーさせず、高い位置でボールを奪った。長身の2トップを起点に素早いパスワークで展開し、決定的な場面を何度も作り相手を圧倒した。

 後半6分に中央の柴垣から左サイドに流れた堂柿にパスが渡り、見事なシュートで先制。その後徐々に相手にボールを支配され、ペースを握られた。

 ロスタイムに速攻から失点し、同点とされた。しかしPK戦では5人全員が決め、勝利した。ボカ・ジュニアーズという強豪相手に臆することなく堂々と戦い、テーマであった激しいプレッシングと2人のコンビネーションの連続性からの展開力も素晴らしく、国体予選突破、本大会優勝に向けて自信が持てる試合となった。


第5回兵庫県選抜少女大会で優勝! (2005.7.20)

 7月17日(日)しあわせの村運動広場で第5回兵庫県選抜少女サッカー大会が行われました。この大会に神戸市からも6年生の選抜チームが参加。

 1回戦から順調に勝ち進み決勝戦へ。決勝戦は姫路選抜との対戦。1−1でPK戦に突入しましたが、持ち前の粘りで5−4で勝ち、優勝を飾りました。

試合結果:
神戸市選抜 4−0 北播選抜
神戸市選抜 1−0 阪神選抜
神戸市選抜 1(5)−(4)1 姫路選抜


日本クラブユースサッカー選手権大会全国大会に神戸から出場! (2005.7.9)

 6月末日、日本クラブユースサッカー選手権大会(U-18,U-15)の関西大会が行われました。

 U−18はヴィッセル神戸が3位決定戦でセレッソをPK戦の末破り、関西第3代表として7月29日から行われる全国大会に出場します。

 U−15はヴィッセル神戸が決勝で6-2サンガに圧勝、神戸FCもEXE'90を破り、関西代表として8月12日から行われる全国大会に出場します。 


全日本ジュニアフットサル大会で福田中が関西大会へ! (2005.7.9)

 6月18日(土)姫路みなとドームで第11回全日本ジュニアフットサル大会が行われました。
この大会に神戸から福田中と鈴蘭台中が出場。福田中は予選リーグを得失点差で1位になり決勝トーナメントへ。決勝トーナメントの準決勝は8−4で浜坂中に圧勝、決勝戦も8−5で小田南中を倒し見事優勝を飾りました。
鈴蘭台中は予選リーグ2位で終わりました。
優勝した福田中は8月27日(土)和歌山市で行われる関西大会に出場します。

<結果>
予選リーグ
福田中 3−3 三木FC
福田中 6−4 デルフィネス赤穂
福田中 10−1 高砂FC


福田中学のメンバー


第17回家庭婦人ユーハイム杯開催! (2005.7.4)

 平成17年7月3日新いぶきの森グラウンドにて第17回家庭婦人ユーハイム杯が開催された。
 隣のグラウンドでヴィッセル神戸が練習する中、人工芝グラウンドでは、前日からの雨にも関わらず、「意識はプロ?!」さながらの、勝ちにこだわりつつも楽しむサッカーママさんの熱戦が繰り広げられた。
 
★今日の結果は以下の通り
・神陵台ポッカ―ズ  0−2 木津ペッカ−ズ
・北五葉ファイターズ 2−2 トパーズ神戸
         PK3−1
・バンヴェール兵庫  0−0 多井畑キャロッツ
         PK3−2
・神戸FCマミーズ  2−1 木津ペッカ−ズ
・北五葉ファイターズ 1−0 バンヴェール兵庫

★来月8月21日には垂水健康公園にて3位決定戦(10時K/O)と決勝戦(11時K/O)が行われる。