ニュース・トピック
バックナンバー≫≫

JFAレディース&ガールズサッカーフェスティバル 2011in兵庫神戸(2011.11.25)

恒例の「JFAレディース&ガールズサッカーフェスティバル2011in兵庫神戸」が11月13日(日)、垂水健康公園球技場で開催されました。
神戸市少女リーグに参加している選手をはじめ、お母さんや姉妹、サッカーに興味がある少女など約350名が参加し、学年別サッカー大会やキッズ教室を楽しみました。
普段はリーグ戦やカップ戦を戦う別のチームの選手と同じチームでプレーすることで、選手間の交流が図れ、友達が増えた一日となりました。
お母さん方によるサッカー大会が一番盛り上がったことは、言うまでもありません。

ガールズサッカーフェスティバルガールズサッカーフェスティバル
ガールズサッカーフェスティバル
フットボールパーク岩岡の安全対策について(2011.11.16)

フットボールパーク岩岡のグラウンド通路にフェンスを設置いたしました。また、入口の看板を新しくし、大きく分かりやすくしました。

安全対策は行いましたが、今後とも運転される方は制限速度15km/hを励行していただき、特に出口では左側によく注意してください。みなさまのご協力をよろしくお願いいたします。

岩岡岩岡
岩岡岩岡
岩岡岩岡
第3回神戸市サッカー協会医科学講習会のお知らせ(2011.11.16)

第3回神戸市サッカー協会医科学講習会を12月10日(土)17時半から神戸市勤労会館7F大ホールにて行います。(後援:神戸市教育委員会、神戸市体育協会、NPO法人神戸アスリートタウンクラブ 共催:小林メディカル株式会社)

今回の内容は、 「筋肉系損傷の対処法」 「「つよいカラダを作る食べ方 −“あと少し”のチカラを出すために−」です。

皆様お誘い合わせの上、ぜひご出席くださいますよう、よろしくお願いいたします。(※参加費無料、定員500名)

詳細はこちら≫

ユーハイム・スポーツ・フォーラム 参加者募集(2011.10.4)

11月26日(土)、神戸親和女子大学鈴蘭台キャンパス学生開館記念講堂(3階)にて、「ユーハイム・スポーツ・フォーラム」(主催:公益財団法人ユーハイム体育・スポーツ振興会 共催:神戸親和女子大学)が開催されます。
基調講演はJFA副会長兼専務理事の田嶋幸三氏が行います。

みなさまのご参加をお待ちしています。
お申し込み・詳細はこちらのチラシをご覧ください≫
お申し込みはこちらをダウンロードいただいて、ご記入の上、公益財団法人ユーハイム体育・スポーツ振興会にFAXでお送りください)
締め切りは10月末日ですので、お早めにお申し込みください。

フットボールパーク岩岡の安全対策について(2011.9.9)

岩岡グランドの芝生も順調に育っております。
まだまだ整備しなければならない箇所は多々ありますが、1つずつ改善していこうと思っています。

以前より気なっておりました、出口付近の安全対策として、 壊れておりました“カーブミラー”を新しく取り付けました。
また1個から2個に増やしました。
グラウンドから出る際の左右の確認が改善されたと思います。

先日、出口付近で事故が発生しております。
くれぐれも安全には注意していただきますよう、ご利用のみなさまへのご伝達をよろしくお願いいたします。

また、単車及び自転車の置き場の掲示を取り付けました。
単車及び自転車置き場は入口付近です。
みなさまのご協力をよろしくお願いいたします

岩岡岩岡
岩岡岩岡
岩岡岩岡
第2回神戸市サッカー協会医科学講習会のお知らせ(2011.8.12)

第2回神戸市サッカー協会医科学講習会を9月3日(土)17時半から神戸市勤労会館7F大ホールにて行います。(後援:神戸市教育委員会、神戸市体育協会、NPO法人神戸アスリートタウンクラブ 共催:帝人ファーマ株式会社)

今回の内容は、 「スポーツ障害の発生予防」 「スポーツ現場におけるトレーナー活動の実際」です。

皆様お誘い合わせの上、ぜひご出席くださいますよう、よろしくお願いいたします。(※参加費無料、定員500名)

詳細はこちら≫

澤穂希選手に記念品贈呈(2011.8.5)

澤穂希選手が、男女を通じて歴代日本代表通算ゴール数で1位になったことを祝して、記念品を贈呈しました。贈呈者は、日本サッカー協会の大仁邦彌副会長でした。

兵庫県サッカー協会と神戸市サッカー協会からは、花束を贈呈しました。贈呈者は、稲垣嗣夫会長(兵庫県サッカー協会)と益子和久会長(神戸市サッカー協会)でした。

澤穂希選手 日本代表プロフィール
日本代表デビュー:1993年12月6日 第9回アジア女子選手権 (フィリピン戦)
日本代表初ゴール:1993年12月6日 第9回アジア女子選手権 (フィリピン戦)
FIFA女子ワールドカップドイツ2011 グループリーグ第2戦(vsメキシコ)2011年7月1日で、キャプテンの澤穂希(MF)選手はハットトリックを達成して国際Aマッチ通算78得点をマーク。68年メキシコオリンピック得点王にもなった、元日本代表FW釜本邦茂の75得点を抜いて、男女歴代1位の記録を塗り替えた。

澤選手表彰
左から益子和久会長、稲垣嗣夫会長、澤穂希選手、大仁邦彌副会長
第21回全日本少年フットサル大会神戸市予選(2011.7.25)

7月23、24日に行われた第21回全日本少年フットサル大会神戸市予選が行われました。2日目の1位リーグ、決勝トーナメントは見ごたえのある好試合ばかりでした。

センアーノ神戸Jr.Aが優勝。マリノFC Aが準優勝しました。この2チームは県大会に進出します。県大会でも頑張ってくれることを期待します!

センアーノ神戸Jr. AマリノFC A
フットボールパーク岩岡の芝生苗植え(2011.6.13)

6月12日(日)少年の父兄・はげます会・1種社会人・女子委員会総勢300名を超える方々の協力を得て、無事芝生のポット苗を植える事が出来ました。

参加された皆様のご支援並びにご協力、ありがとうございました。

岩岡岩岡
岩岡岩岡
岩岡岩岡
岩岡岩岡
岩岡岩岡
岩岡岩岡
岩岡
ヴィッセル神戸ホームゲームで支援募金のお願いをしました(2011.6.12)

6月11日(土)に行われたヴィッセル神戸vsベガルタ仙台の試合で、支援募金ご協力のお願いのチラシ配布と、ヴィジョンへの掲載を行いました。

支援募金のお願い
ヴィジョンへの掲載
支援募金のお願い

チラシは入場者全員に配布(13,000枚)。東日本大震災からちょうど3か月の6月11日に仙台をむかえてのホームゲームは1-1のドロー。土壇場で追いついた神戸のゴールは、福島出身の茂木選手でした。

6月10日のコーチングスクールは予定通り開催(2011.6.10)

本日開催されるコーチングスクールは、下記 予定通り磯上公園球技場で開催します。

日時 : 6月10日(金)

時間 : 19:00〜20:30

会場 : 磯上公園球技場

第1回医科学委員会講演会(2011.6.6)

医科学委員会講習会6月4日(土)市立勤労会館大ホールにて、第1回医科学委員会講演会が開催され、約300人が参加しました。

まず、市サッカー協会医科学委員長でもあるの川崎病院整形外科部長の戸祭Dr.から、「現場での応急処置」と題して、負傷時の初期対応の大切さ、ジュニアユース年代とユース年代以降との負傷種類の違いについて、Jリーグや代表のチームドクター経験時の裏話も交えながらお話いただきました。

戸祭Dr.の講演

続いてスポーツ飲料やサプリメント食品の大塚製薬(株)神戸支店ニュートラシューティカルズ事業部の宮本学術担当課長から、食育に関することと、熱中症予防の水分補給について、サッカーで汗をかいたときにはスポーツドリンクを薄めずに飲むことが効果的ということをお話をいただきました。

終了後には、参加者の皆さんから活発な質問や意見交換もあり、大変有意義な講演会となりました。

講演資料の一部は後日、医科学委員会のページに掲載する予定です。
次回は、9月3日(土)17時30分〜市立勤労会館で予定していますが、講演内容は今回の参加者アンケートの結果を参考に後日決定し、HP等でお知らせします。

神戸フットボールパーク岩岡・芝生化 第3弾(2011.5.26)

 2010年6月、神戸フットボールパークに第2弾として、皆様にご協力いただきA面の芝生化に着手しました。

この1年間、我々の手で管理を行いましたが、使いすぎにより一部芝生が不完全の状態になっています。
今回不完全の部分に再度芝生の苗を植え、芝生の絨毯を復活させたいと思います。  

再び皆様の力を貸してください。お願いします。

詳細はこちら≫

岩岡グラウンド水道施設工事の状況(2011.5.22)

工事も順調に進み、ポンプ室工事はほぼ完成間近となりました。
配管も埋め込み式となり、通路を邪魔することなく散水可能となります。

あと6月12日の2,000平方メートルの芝生植え付け作業に向け準備を進めております。
6月10日ごろ鳥取県に芝生を引き取りに行く作業が残っております。

皆様のご協力を期待いたします

岩岡岩岡
岩岡岩岡
岩岡岩岡
プレミアカップで神戸FCジュニアユースが第3位!(2011.5.11)

JFAプレミアカップ2011で神戸FCジュニアユース(U-15)が第3位とフェアプレー賞を獲得しました。(詳細はJFAホームページ内プレミアカップのページを参照

3位の神戸FCジュニアユース

準決勝の神戸FC−横浜Fマリノスは、0−0のまま延長戦に突入しましたが、延長前半に1点を奪われ、後半、前掛かりになったところをきっちり2点奪われ敗戦。

優勝した京都サンガ(決勝:1−0横浜Fマリノス)は世界大会に進出します。

神戸のレベルも年々上がってきていると全国大会を経験して再確認できました。

岩岡グラウンドに関して(2011.5.1)
  1. 岩岡芝生グランドの整備・管理年間計画
  2. 1次グランド利用調整:5月23日より7月22日まで
    2次グランド利用調整:9月26日より10月7日まで
    詳細はこちら(PDF)≫
  3. 5月1日より『AED』利用可能となります
  4. 運営棟の中に設置しました。
    AEDAED
  5. 岩岡グランド入口付近は駐車禁止です
  6. 今現在整備中ですが、『二輪車置き場となります』
    二輪車置き場二輪車置き場
  7. トイレ横に芝生グランド用の『砂置き場』を製作します
  8. ブロック作り 4m×3m
東日本大震災への募金受付について(2011.4.15)

神戸市サッカー協会では、このたびの東日本大震災に対し、募金受付を開始しましたのでお知らせします。

募金の目標額を1000万円とし、生活の基盤が落ち着いたころに復興支援として、被災地のサッカーファミリーへの物品提供、神戸とのサッカー交流の資金などに充当することを考えております。

16年前の阪神淡路大震災で全国の皆さんからいただいた厚い支援により、再びサッカーができる環境が整ったことに感謝し、被災地の方々への皆様方の気持ちが伝わるような支援事業を行いたいとおもいます。

皆様からも支援事業へのご要望・ご提案をいただければ、幸いです。

なお、当協会ホームページにおいて、その内容および充当額を逐次お伝えしていきますので、皆様の温かいご支援をお願いいたします。

【募金額】

一口 1,000円
(1,000円を基本としますが、金額は問いません)

【銀行口座】

三井住友銀行 神戸営業部 普通 9510084
イッパンシャダンホウジン コウベシサッカーキョウカイ         
(一般社団法人神戸市サッカー協会 会長 益子和久)

【受付期間】 

2011年4月〜9月30日(金)          
ひとまず6ヶ月間を第1次集約期間とし、支援事業を検討決定してまいります。

※ご利用金融機関の設定する振込手数料はご負担願います。

ご意見やお問い合わせは、メールでお願いします。
〒651-0085 神戸市中央区八幡通2丁目1-10 三木記念スポーツ会館内
一般社団法人 神戸市サッカー協会

■□ 方針・考え方 □■

【目的】

1995年阪神淡路大震災の際に全国の皆さんからいただいた復旧・復興支援に感謝し、このたびの震災被害を受けて窮地に陥っているサッカーファミリーのみなさんに神戸市サッカー協会として、経済面、精神面での復旧・復興に寄与する。

【目標】

募金目標額は1000万円。
暫定的に2年以内。
事業は、6ヵ月間ごとに節目を置いて、状況に応じた計画を立てて実施する。
以後継続する事業があれば実施する。

【使途】

招待サッカー試合開催経費、被災地サッカー協会やクラブへの資金または物品の提供など

【組織】

神戸市サッカー協会を軸に、VISSEL神戸、INAC神戸、DEUCAO神戸の協力を得る。
市内での事業開催の場合は、神戸市、神戸市教育委員会の後援を求める。
また、事業によっては、これら組織との実行委員会形式での実施も考える。

4月8日のコーチングスクール会場変更のお知らせ(2011.4.8)

本日開催されるコーチングスクールは雨のため、会場を変更し下記の通り開催します。
日時:4月8日(金)
時間:19:00〜20:30
会場:神戸市勤労会館 403号室
http://www.kobe-fa.gr.jp/ground/index.html
多数の参加をお待ちしています。

神戸市サッカー協会 技術委員長  岡 俊彦

地震と津波の被害を受けた方々へ(2011.3.16)

地震と津波の被害を受けた方々に、心からのお見舞いを申し上げます。
また、救援活動に従事されておられる方々に、激励と感謝の意を申し上げます。
同じ震災を経験した協会として、微力ながら支援の力を尽くして取り組みを進めてまいります。
なお、取り組み内容につきましては、今後ホームページ等でお伝えしていきます。
みなさまからもご協力をいただきますようお願い申し上げます。

「一般社団法人神戸市サッカー協会設立披露パーティー」を開催しました(2011.2.13)

2月6日(日)にポートピアホテルにて「一般社団法人神戸市サッカー協会 設立披露パーティー」を行いました。

200名近い出席者のみなさまのお陰で、盛大なパーティーとなりました。

祝賀パーティー

ご出席者くださいましたみなさま、ご協力いただいたみなさまに厚く御礼申し上げます。

INACレオネッサ 優勝&チーム創立10周年記念パーティー開催(2011.2.12)

2月11日(金・祝)に第32回全日本女子サッカー選手権大会で優勝したINAC神戸レオネッサの優勝とチーム創立10年を祝うパーティが開催されました。

祝賀パーティー

なでしこJapanの沢選手・大野選手等が加わったINAC神戸は、川澄主将のもと、目標とするリーグ・カップ・選手権の3冠奪取を実現し、”神戸”の名と地盤を揺るぎないものとするシーズンとなりそうです。

今年の6月に開催される2011FIFA女子ワールドカップ・ドイツ大会での所属選手の活躍とともに、神戸の女子サッカーが熱くなりそうです。

法人化のお知らせ(2011.2.11)

謹啓、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

平素より神戸市サッカー協会の事業にご理解ご支援を賜り深く感謝申し上げます。

さて、任意団体神戸市サッカー協会を発展的に解消して、一般社団法人設立申請を昨年11月11日に行い、今般「一般社団法人神戸市サッカー協会」が誕生しました。

私たちは、今後ともサッカーに関する競技会の開催、選手の育成、審判の養成などの事業を行い、神戸市におけるサッカーの普及と競技力の向上を図ることにより、ますますサッカーが市民に親しまれ、多くの人々に愛されるスポーツとして発展することを期待して、より活動を発展させていきたいと願っております。

つきましては、任意団体神戸市サッカー協会にいただいたご厚情に御礼申し上げますと共に、新法人に対しましても相変わりませぬご指導、ご鞭撻を賜りますよう、役員一同伏してお願い申し上げます。

略儀ながら、書面をもってご挨拶とさせていただきます。

謹白

平成22年2月吉日

一般社団法人 神戸市サッカー協会
会長 益子和久


当サイトへの掲載が遅くなりましたことを深くお詫び申し上げます。

理事(事務局広報担当)松下治正

神戸科技高校が新人大会神戸地区予選に優勝(2011.1.10)

1月10日いぶきの森にて、平成22年度新人大会神戸地区予選 トーナメントの決勝が行われ神戸科技が須磨友が丘高校を3-0で破り優勝。

1位:神戸科技

2位:須磨友が丘

3位:神戸国際附

4位:長田

5位 北須磨、神戸弘陵、須磨東、舞子

第9代表 神戸朝鮮

以上9校が県大会出場

滝川第二が第89回全国高校サッカー選手権大会で初優勝!(2011.1.10)

1月10日、第89回全国高校サッカー選手権大会の決勝が国立競技場で行われ、滝川第二高等学校が京都の久御山高校を5-3で破り、初優勝を飾った。