ニュース・トピック
バックナンバー≫≫


ネパール代表チームの神戸・大阪でトレーニングキャンプをおこないました(2017.8.21)

ネパール連邦民主共和国のサッカー代表チーム(行徳浩二監督)が8月12日〜20日まで神戸・大阪でトレーニングキャンプを行いました。

これは神戸市サッカー協会が、JFAの協力を得て外務省の「日中植林・植樹国際連帯事業」の「日中青少年等交流事業」を活用し実現したものです。

8月16日はユニバー記念競技場で、日本とネパールの末永い交流を祈念してジャカランダの苗木を植樹し、関西学院大サッカー部とのトレーニングマッチを行いました。

8月18日は神戸市役所を訪問し、2015年のネパール地震の際に支援募金活動を行った留学生グループや現地での住宅再建の救援活動を継続中の市民団体との懇談や副市長表敬で交流を深めました。

8月19日は三木防陸上競技場でヴィッセル神戸U18との滞在中最後のトレーニングマッチを行いました。[ネパール代表 ●2-4(0-1)]

トレーニングマッチ戦績は、ガンバ大阪U-23とドロー、関西学院大学に勝利、アミティエに敗戦、阪南大学に敗戦、ヴィッセル神戸U-18に敗戦で、通算1勝3敗1分けでした。

滞在中はサッカートレーニングのほか防災関連施設を訪れ、地震や風水害から国土や暮らしを守ることについて精力的に学んでいました。

JFAのサイトでも紹介されています。
こちら≧

続報はこちら≧

女子審判 審判体験会のお知らせ(2017.7.26)

9月2日(土)神戸レディースフットボールセンターにて、「女子審判 審判体験会」を行います。詳細はこちら≫

第2回「審判やってみるかい?」のお知らせ(2017.7.26)

8月26日(土)小野浜グラウンドにて、少しでも「審判って楽しい」という思いが増え、「試合後の達成感」が味わえるよう、審判員のスキルアップを目指した取り組みを行う「審判やってみるかい?」の第2回を行います。詳細はこちら≫

第1回 審判やってみるかい?(2016.7.20)

今回は社会人15人、小学生2人の男女合計17名(うち審判初心者3名)が参加

このイベントは神戸市サッカー協会の審判委員会が、「審判の楽しさを知ってもらい、審判ファミリーを広げよう!」を合言葉に、初の試みとして企画したものです。 ※開催概要へリンク 審判初心者で笛を吹いたことがない方には『いろは』をレクチャーし、審判経験豊富なスタッフとともに、実際の試合でどのように審判していくのかを学んでいただきました。 「笛を吹こう!」 まずは基本の笛を吹く練習をしました。 試合をイメージし、走りながら吹きました。

「主審、副審のシグナル」 キックオフ、スローイン、コーナー・ゴールキックのシグナルをしっかりあげる練習をしました。

「いざ、実践!」 神戸市社会人選抜の人間力(技術)向上練習会に協力いただき紅白戦で主審、副審を交代で体験してもらいました。 それぞれ、審判委員会のスタッフが横で一緒に走り、レクチャーしながら、試合を裁きました。

今回、お父さんの谷 龍太コーチとともに参加した谷 淳平くんと、名坂 気湧くん(ともに高羽FC)は、
「審判に興味があって、参加しました。色々勉強になりました」(名坂くん)
「試合では、全体の流れを見て、予測するということを学びました」(谷くん)
とコメント。

社会人の早いスピードにもついていき、旗をあげる名坂くん。

紅白戦で社会人選手たちも納得のオフサイドの判定をした谷くん。

なお谷くん、名坂くんにつきましては、「まとちかサッカー日記」(小さなレフリー)でも紹介されておりますので、ぜひご覧ください。

また、昨年度、第57回兵庫県社会人都市対抗サッカー大会において三連覇を果たした神戸市選抜ですが、今年度の人間力向上練習会日程など詳細は、こちらのページに随時更新されます。
“プレーもやってみたい”方は、どなたでも参加出来ますので、お気軽にご参加ください。(こちらを参照≫)

最後になりましたが、『審判やってみるかい?』は、定期的に開催予定です。
次回は、8月を予定しています。
今回来られなかった方も、「プレー経験はないけれど、笛を吹いてみたい」という方も。
ぜひ皆様のご参加お待ちしております。

審判やってみる会参加者、神戸市社会人選抜人間力練習会参加選手、スタッフ全員で記念撮影

平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル(2016.5.12)

平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル

今年も神戸市社会人リーグに所属する38チームが参加した「平成29年度 関西マスターズスポーツフェスティバル 第59回神戸市民体育大会」の決勝戦・3位決定戦が6月4日に行われました。

3位決定戦は、今季より1部に昇格したマイスター(水色)とビートルズA(赤)。
1部チーム同士の対戦は、2―0でマイスターが勝利し、3位となりました。

平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル

平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル

優勝決定戦では、2部ながらも決勝まで勝ち上がってきたFCオルフェス(緑)と、昨年度1部リーグ覇者の三菱重工神戸(赤)が激突。

平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル

試合は前半開始早々に三菱が先制点を決めると、今季リーグ戦3試合で14得点を挙げている三菱の攻撃陣が爆発。前半で3得点決めると、後半にも立て続けに追加点を奪い、0―5で終了。昭和50年度以来41大会ぶりに、三菱重工神戸が優勝を飾りました。

なお、優勝した三菱重工神戸は、7月から行われる全国クラブ選手権兵庫県大会へ出場いたします。

平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル

平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル

平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル

平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル

平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル

平成29年度関西マスターズスポーツフェスティバル 三菱重工神戸キャプテン FW9定久 博章 コメント
「(私自身としては)市民大会初参戦、初タイトルで非常に嬉しい。この優勝を機に、今年こそは県リーグ昇格を目指し、チーム一丸となって頑張っていきたいです。」

神戸市少年少女サッカーを励ます会創立20周年記念式典が行われました(2016.5.12)

2017年5月3日午後2時〜4時、しあわせの村たんぽぽ多目的ホールにて神戸市少年少女サッカーを励ます会創立20周年記念式典が行われ、神戸市サッカー協会幹部、各団代表者、歴代励ます会会長、四種委員、現役励ます会役員等約50名が参加しました。

一北・加藤副会長、小林専務理事、志賀元少年委員長の乾杯のご挨拶の後、昔話などに花を咲かせておりました 。また、初代励ます会会長 藤井さち代様よりご挨拶をいただき、これからの励ます会の更なる発展を参加者全員で確認しました。

神戸市少年少女サッカーを励ます会創立20周年記念式典

ヴィッセル神戸の試合前に少年リーグの開会式が行われました(2016.4.18)

4月16日(日)ノエスタスタジアムで対柏レイソルの前。約3,000人が集まり2017年少年サッカーリーグの開会式が行われました。

キャプテンがプラカードを持ち整列。スタンドでは子ども達が人文字作成。育成功労者の表彰も行われ、子ども・指導者も盛り上がりました。

2017年度少年リーグ開会式

平成28年度第2回初級コースレポート(2016.3.6)

3月5日(日)、甲南大学の体育施設及びグラウンドにおいて、平成28年度第2回神戸市サッカー協会指導者養成初級コースを開催いたしました。

平成28年度第2回初級コース

平成28年度第2回初級コース

平成28年度第2回初級コース

33名の受講者の皆さんお疲れ様でした。皆さんの情熱と忍耐によって神戸のサッカー少年少女が育っていきます。これからも、共に勉強を続けていきましょう。

第19回トレセンフェスティバルのご案内(2016.2.21)

トレセンフェスティバルは、神戸におけるサッカー選抜活動を、各選抜チームが同じ会場で交流試合をすることにより周知いただき、また連携した組織作りの構築・発展を目指して開催されています。

今年で19回を迎える大会をぜひご覧ください。

大会詳細はこちら≫

第24回 神戸ウイングスタジアム・サッカー指導者研修会のご案内(2016.2.20)

神戸ウイングスタジアム株式会社が3月12日(日)10時30分からノエビアスタジアム神戸にて、山本昌邦氏を講師に招いてサッカー指導者研修会を行います。

定員はお申し込み先着100名(参加費無料)です。メールにてyukken-miura@lake.ocn.ne.jp宛てに以下の項目を明記の上、お申し込みください。

を記入して 送信してください。先着順に受講確認の返信をさせていただきます。定員100名を超えた場合は、 お断りさせていただきます。

申し込み締め切り2017年3月7日(火)20:00まで受付

詳細はこちら≫

平成28年度神戸市スポーツ表彰(2016.2.13)

2月8日に、「平成28年度の神戸市スポーツ表彰」の式典が行われました。

優秀団体賞が10団体あり、教育長から「arco-irisKOBE」、「センアーノ神戸」が表彰されました。

平成28年度の神戸市スポーツ表彰

センアーノ神戸

2月4日〜5日の全国大会で優勝したアルコイリスは全体休養中の為、理事の松田宏章氏が代表で出席されました。

arco-irisKOBE

センアーノ神戸は大木宏之監督と3人の選手が出席されていました。

センアーノ神戸

今年度は優秀選手も76名おり盛会でした。

兵庫県サッカー協会功労者表彰(2016.1.11)

1月9日、兵庫県サッカー協会のニューイヤーパーティが行われ、元理事長の高見 豊 氏(前列左)と前理事長の榎原 徹夫 氏(前列右)の長年の功績に対して、他の都市協会の受賞者とともに兵庫県サッカー協会功労者表彰を受賞されました。

兵庫県サッカー協会功労者表彰

また、全日本少年サッカー選手権、フットサル選手権で見事優勝したセンアーノ神戸に対して優秀チーム賞が授与されました。