三菱神戸シニア(スリーダイヤモンズ)優勝(連続V)!!2003-11-22

平成15年度神戸市シニアリーグは、11月9日と16日の両日の順位決定戦/入替戦をもって今年度の公式戦はすべて終了し、三菱神戸シニアチームが全勝で昨年に引き続き優勝しました。

今年度は兵庫県がシニア各年代の全国大会で”優勝”しましたが、それら兵庫県選抜チームの大半は神戸市シニアリーグに登録された選手達であり、このシニアリーグも年々レベルアップしてきています。

また、年々登録選手が増えており、来年度から50才以上のシニアリーグもスタートします。皆さんも生涯スポーツ”サッカー”を一緒に楽しみませんか?お問い合わせは、神戸市サッカー協会までご連絡下さい。

順位決定戦/入替戦の結果及び年間総合順位はこちら≫≫

平成15年度のシニア各年代全国大会で兵庫県選抜が全大会で優勝!2003-11-10

無敵!!兵庫県(神戸市)シニア世代!

・第16回全国スポレク香川・サッカー(50才以上)大会で全勝V9!
・全国ねんりんピックサッカー(60才以上)大会で神戸市選抜と兵庫県選抜両チームが優勝!

詳細はこちら≫≫平成15年度のシニア各年代の全国大会は、スポレク大会で全日程を終了しましたが、全ての全国大会で兵庫県選抜チーム(神戸市選抜チーム含む)が優勝という”快挙”を成し遂げ、兵庫県、神戸市のレベルの高さを全国に知らししめた1年となりました。

詳細はこちら≫≫

50歳以上の大会に続き40歳以上でも全国制覇!2003-10-09

日本サッカー協会主催 平成15年度全国シニア(50歳以上)サッカー大会において、兵庫県選抜が優勝したことは、すでにお知らせいたしましたが、この度、9月20日(土)~9月23日(火)に和歌山県下で行われたシニア年代の全国総合大会「第3回日本スポーツマスターズ2003」においても、40歳以上世代が見事全国制覇を成し遂げました。

県下各地から選抜された兵庫県選抜は、安定した試合運びで他チームを圧倒し、全5試合を完封(無失点)して、50歳世代と同じく、見事”完全優勝”を果たしました。

全国大会で優勝したシニア年代の兵庫県選抜チームには、神戸市シニアサッカーリーグに参加されている多くのメンバーが選抜されており、神戸市シニアリーグは全国トップクラスのレベルであることが実証されました。

双方の代表(選抜)メンバーは以下のとおりです。

[兵庫県シニア(40歳以上)選抜メンバー]( )は所属協会名

GK 松岡 泰典(神戸) 沼田 和司(東播)
DF 松永 正利(神戸) 西田 正雄(神戸) 田中 康博(神戸) 松山  伸(淡路)
杉浦  弘(尼崎) 前田 晋吾(姫路)
MF 前田 正司(神戸) 中村 栄二(神戸) 柳  富雄(神戸) 水野  修(東播)
野澤 秀至(東播) 船木 茂浩(淡路)
FW 久保 正夫(神戸) 矢野 和哉(神戸) 金  在圭(神戸) 岡崎 有三(尼崎)
朝倉 耕三(西宮) 花房(尼崎)
[兵庫県シニア(50歳以上)選抜メンバー]( )は所属協会名

GK 三浦 耕二(神戸) 宮田  章(西宮)
DF 松永 正利(神戸) 山田 和平(神戸) 問谷 明生(神戸) 大竹 輝雄(神戸)
岡本  勲(神戸) 本下 栄伴(神戸)
MF 細谷 一郎(神戸) 来田 勝義(神戸) 井関 隆陽(神戸) 佐藤 忠志(神戸)
鄭  基権(神戸)
FW 岡中 正安(神戸) 山田 一弘(神戸) 加藤 光雄(神戸) 増野 秀明(神戸)
杉田 隆正(西宮) 武内 吉孝(北摂) 下山 卓士(姫路)

兵庫県シニア(50才以上)選抜が全国制覇!2003-09-11

9/5(金)~9/7(日)に淡路島五色台運動公園アスパ五色サッカー場において日本サッカー協会主催 平成15年度全国シニア(50才以上)サッカー大会が行われ、全国各地域を勝ち抜いた強豪12チームが出場しました。

県下各地から選抜された兵庫県シニア選抜は、全試合完封(無失点)で見事“完全優勝”を果たしました。この優勝チームには、神戸市シニアサッカーリーグに参加されているメンバーが大半を占めており、神戸市シニアのレベル高さは全国トップクラスであることが実証されました。

神戸市シニアサッカーリーグは、生涯スポーツ“サッカー”として年々活発になってきており、来年度から50才以上リーグもスタートする計画ですので、一緒にサッカーを楽しみましょう。

詳細はこちら=>>

シニアも頑張っているんです!!2002-11-19

神戸市は(兵庫県は)シニア世代(40歳以上)だってますます盛んなのです。

(1)神戸市シニアリーグは三菱神戸シニアが優勝

シニアリーグの順位決定戦が11/10,17両日いぶきの森で行われました。上位リーグ(Aブロック)の優勝決定戦では、三菱神戸シニアと神戸スポーツマンが争い、2-2のままPK戦にもつれ込み、5-4で三菱神戸シニアが優勝を飾りました。

三菱神戸シニアのイレブン
なお、全試合の結果はこちら>>

(2)第2回日本スポーツマスターズ大会でベスト4

昨年から開催が始まったシニア年代の国民体育大会に相当する、第2回日本スポーツマスターズ大会が11月8日~12日に神奈川県全域で開催され、サッカー競技が藤沢市で行われました。

兵庫県シニア選抜は、神戸市シニアリ-グ登録選手を中心に県下各都市協会から選抜された20名で構成し、近畿大会を無失点で優勝、近畿地区代表として出場し、前回のベスト8を上回り堂々の3位となりました。

詳細はこちら>>