県中学生サッカー選手権大会はヴィッセル神戸が優勝2002-10-21

10月20日(日)第36回兵庫県中学生サッカー選手権大会の決勝が明石陸上競技場で行われ、ヴィッセル神戸がエレクトラ姫路を1-0で破り優勝した。

前半は両チームとも得点のチャンスはあったが、それをものにできず0-0で折り返した。

後半はヴィッセルのペースですすみ、残り5分、中盤から持ち込んだボールをそのままシュートし、それが決勝点となった。雨の中、速い展開での好ゲームだった。

滝川第二と友が丘が決勝進出(高校総体)2002-05-19

5月19日(日)しあわせの村で高校総体兵庫県大会の決勝が行われた。初の決勝進出、須磨友が丘高校が優勝をかけた強豪滝川第二高校との決勝戦!大勢の応援団が期待を表した対戦だったが、結果は4-0と滝二の壁は厚かった。
須磨友が丘主将、松谷健吾君(学園小寺~フレスカ神戸出身)は、「昨年選手権の弘陵に借りは昨日返せたが、滝二は強い!公立高校でトップをめざしてこれをバネに次頑張ります!」とさわやかに力強く答えてくれました。

優勝の滝川第二メンバー

準優勝の須磨友が丘メンバー

2001年度兵庫県高等学校サッカー新人大会 御影工業が優勝! 2002-02-12

御影工業高校が9年ぶり6度目の優勝

優勝の御影工業メンバー

2001年度兵庫県高等学校サッカー新人大会 1・2回戦 2002-02-06

2001年度兵庫県高等学校サッカー新人大会 1回戦結果

御影工業2-0舞子
伊丹北1-2神戸
生野0-1津名
明石南1-0明石城西
東洋大姫路2-0西脇
豊岡1-4市伊丹
三田6-0三木東
関学1-0姫路西
市尼崎9-0姫路東
神戸弘陵2-0星陵
県伊丹2-1三原
神戸高塚2-3市西宮
小野1-0太子
龍野0-5滝二
柳2(4-5)2川西北陵
北摂三田0-1長田

2回戦結果

御影工業2-0神戸
生野2-5明石南
東洋大姫路1(6-7)1市伊丹
三田1-4関学
市尼崎0-1神戸弘陵
県伊丹2-1市西宮
小野0-3滝二
川西北陵1-2長田

2001年度神戸市高校サッカー新人大会2002-01-21

2002年1月19日(土)ユニバー記念競技場補助競技場にて、2001年度神戸市高校サッカー新人大会の決勝が長田対神戸高塚のカードで行われ、長田がPK戦の末、優勝を飾った。
尚、長田・神戸高塚・舞子・星陵・神戸弘陵・神戸の6チームが県大会出場に出場します。
詳しくはこちら>>

神戸市高校サッカー秋季リーグ 入れ替え戦結果2001-11-19

2001年度神戸市高校サッカー秋季リーグの入れ替え戦が行われ、各部昇格・降格が決定した。

1部から2部に降格するのは長田・御影・神戸国際附・星陵、2部から1部に昇格するのは須磨東・鈴蘭台西・須磨友が丘・神戸朝鮮、2部から3部に降格は滝川、3部から2部に昇格は育英、3部から4部に降格は神戸西・須磨、4部から3部昇格は、伊川谷北・神戸高専と決定しました。

高校選手権は滝川第二が優勝!2001-11-13

11月11日(日)神戸ユニバーシアード記念競技場にて、2001年度全国高校サッカー選手権大会兵庫県予選の決勝が、滝川第二と神戸弘陵のカードで行われ、滝川第二が2-0で優勝を飾った。

サッカーの日にふさわしい好天の中の、神戸決戦とあって、スタンドは大勢の大応援団が駆けつけた。

優勝した滝二黒田和生監督は、「まず、得点力をアップして・・・DF陣も夏以降よく頑張った」と課題をあげつつも選手皆を褒めると、地元声援の中、キャプテン黒田達也君(須磨ナイスサッカークラブ~ヴィッセルジュニアユース)は、「スタッフはじめすべての人に感謝したいです。全国大会に向けて、さらにいいチームを作り夏の雪辱を果たしたいと思います。応援ヨロシク御願いいます!」と熱い闘志を燃やし、目を輝かせた。
全国大会国立目指して健闘祈る!!

2001年度全国高校サッカー選手権大会神戸支部予選2001-09-23

2001年度全国高校サッカー選手権大会神戸支部の代表決定戦が、9月22日に行われた。結果は以下の通り。

神戸高塚   6-1  夢野台
須磨友が丘  1-0  兵庫

以上の結果、神戸弘陵・御影工業・神戸国際附・星陵・神戸高塚・須磨友が丘の6チームが県大会に進出。
シード校の滝川第二と神戸朝鮮をくわえた計8チームが神戸 市から県大会に出場します。

詳しくはこちら>>

県高校サッカー新人戦の組合せ決定2001-01-22

兵庫県高校サッカー新人戦の組合せが決定しました。神戸市勢の組合せは以下の通りです。
滝川第二 vs 近畿大豊岡
宝塚 vs 神戸
篠山産 vs 星陵
神戸弘陵 vs 小野
市西宮 vs 育英
兵庫 vs 豊岡
須磨東 vs 琴丘
赤穂 vs 神戸高塚