ニュース・トピック(2005年10月) バックナンバー≫

第15回全日本少年フットサル選手権大会兵庫県大会で多井畑FCが優勝! (2005.10.27)

 10月22日(土)、23日(日)篠山総合スポーツセンター他で第15回全日本少年フットサル選手権大会兵庫県大会が行われました。この大会に神戸市予選を突破した多井畑FC、FCライオスjr、東舞子SC、グリーンキッズ西神SCの4チームが参加。多井畑FCは1次リーグ、2次リーグを順調に勝ち進み決勝トーナメントへ。準決勝の三樹平田アディクトに4−3と苦戦したものの決勝進出。決勝戦では兵庫FCに5−3で勝ち見事優勝を飾りました。優勝した多井畑FCは、2006年1月4日〜6日(東京 駒沢体育館)から行われる全国大会に出場します。

 なお、FCライオスjrは2次リーグ敗退。東舞子SC、グリーンキッズ西神SCは1次リーグ敗退です。

詳しくは兵庫県協会「フットサル」に掲載されてます。


第27回神戸兵庫ライオンズクラブ杯 優勝決定! (2005.10.24)

 9月19日(祝)フレスカグラウンド(人工芝)において第27回神戸兵庫ライオンズクラブ杯(秋季)の決勝が行われました。
 この大会は1部(6年生以下)から4部(女子)にわかれて行われ、各部のゲームはそれぞれ一生懸命なプレーがあふれ、緊張感の漂う好試合の連続でした。

各部の順位は次のとおりです。
1部 優勝:多井畑 準優勝:神戸FC
2部 優勝:神戸FC 準優勝:本庄
3部 優勝:東灘  準優勝:マリノ
4部 優勝:ソレイユ 準優勝:八多

結果はこちら≫(PDF)