ニュース・トピック(2005年12月) バックナンバー≫

藤田祥史選手がサガン鳥栖に加入内定 (2005.12.29)

 立命館大学の藤田 祥史(22)がサガン鳥栖の2006年シーズンの新加入選手として内定した。藤田 祥史(ふじた よしひと)選手(185cm/75kg・FW)は、西神SC〜ヴィッセル神戸Jrユース〜神戸国際大学附属高校〜立命館大学出身で、2005年の関西学生選抜。


Jユースカップでヴィッセル神戸ユースが準優勝 (2005.12.28)

 Jユースサハラカップ2005 第13回Jリーグユース選手権大会の決勝が25日、長居スタジアムで行われ、ヴィッセル神戸ユースが清水エスパルスユースと対戦。2回戦から準決勝まで3試合連続でPK戦を制し決勝進出となったヴィッセル神戸だったが、準決勝でガンバ大阪ユースに6-2で圧勝した清水エスパルスユースの勢いを止められず、U-15日本代表チーム米国遠征に選ばれている1年生FWの辻智人選手のゴールで一矢を報いたが1-4で敗れ、惜しくも準優勝に終わった。


森島康仁選手がセレッソ大阪に加入内定 (2005.12.28)

 滝川第二高等学校の森島康仁選手(18)がセレッソ大阪の2006年シーズンの新加入選手として内定した。森島康仁(もりしまやすひと)選手(186cm、82kg・FW)は、神戸NKサッカークラブ〜セレッソ大阪U-15〜滝川第二高校出身で、2005年のU-18日本代表。


JFA公認キッズリーダー養成講習会U−6 (2005.12.27)

 平成17年12月25日神戸市立科学技術高等学校にてJFAキッズリーダー養成講習会が開催された。講師は、公認キッズ養成インストラクターの一北四郎氏をスクールマスターに前田真吾氏の1.5時間の講義と白澤久則氏・岡俊彦氏を交えた実技約3時間の実践指導の内容。

 参加者約40名(内女性4名)の中で保育士を目指す20代の男性は「ずっとこの講習会受講の機会を待ってました!」という熱心ぶりもあり、少年指導者も「無邪気に楽しめ今後の練習メニューに是非取り入れたいですね」と、ベテランから初心者まで幅広い年齢層の有意義な講習会でした。

 「サッカーを楽しむことでの人づくり」というめざすものの深さと、意見交換をたくさん取り入れられたキッズプロジェクトの取り組みは、今後のサッカー界に大きく明るいきざしとなる素敵なクリスマスプレゼントでした!


U-15日本代表チーム米国遠征に神戸の辻智人が代表入り (2005.12.21)

 12月26日から行われる、ディズニーアディダスカップにヴィッセル神戸ユースの辻 智人(ヴィッセル神戸-フレスカ神戸-ウイングス)が選ばれました。


山下達也選手、香川真司選手がセレッソ大阪に加入内定 (2005.12.20)

 御影工業高校の山下達也選手(18)、FCみやぎバルセロナユースの香川真司選手(16)がセレッソ大阪の2006年シーズンの新加入選手として内定した。山下選手(182cm、73kg・DF)は、明石FC〜大蔵中学出身で、2005年の国体兵庫選抜(ベスト16、国体優秀選手)。香川選手は神戸NKサッカークラブ〜FCみやぎバルセロナジュニアユース出身で、現在高校2年生。2005年のU-17日本代表。


第56回神戸市中学校新人サッカー大会は東落合が優勝! (2005.12.5)

 第56回神戸市中学校新人サッカー大会の準決勝、決勝が12月3日、ユニバー記念競技場補助競技場(ユニバサブ)にて行われ、東落合中学校が2-1で西神中学校を破り優勝した。

 優勝した東落合と準優勝の西神は12月17、18日に行われる県大会に出場します。

その他の結果はこちら≫

準優勝の西神中学校 優勝の東落合中学校